引越し

郵便物の転送届けはスマホから5分で手続き完了!「e転居」は書類も不要でお手軽です

引越しの手続きで忘れがちな郵便物の転送。これっていつのタイミングですればいいの?とお困りの方はいませんか?ギリギリでいいの?なんてことも分からなかったのでサクッと調べてみました。

すると案外簡単にスマホから手続き可能で、開始日を指定できるのでいつでも手続きは可能でした。なので調べた流れのまま手続きも済ませてしまったので、簡単に内容をお伝えしたいと思います。

【もくじ】パッ!と内容がわかります

e転居での手続き

郵便局の窓口でも手続きはできますが、窓口での手続きの際はいろいろと書類が必要です。でもスマホをお持ちなら書類不要で5分で手続きができちゃいます。今回私もこの便利な『e転居』を利用してみたので、その流れをざっくりお伝えします。

まずスマホを準備し『郵便局e転居』のページを開きます

このページの「e転居お申し込み」ボタンへと進むと下記のような画面に飛ぶので、手続きをしている本人の情報を入力します

ここまで入力すると、登録したメールアドレスに

「e転居」メールアドレス確認完了のお知らというタイトルのメールが届きます。

そこに

【登録電話番号】 090‐****‐****
【確認番号】 ******(6桁数字)

が記載されています。この後の流れはメールにわかりやすく説明されていますので、その通りに進みます。

この登録した携帯番号から転居届受付センターへ電話をかけ、この【確認番号】6桁を入力し確認作業を行います。これが窓口の書類の代わりになっているものと思われますので、電話を掛ける手間はありますが1分半ほどで済むので頑張りましょう。

この確認が終わってから、メールにある「e転居」転居受付URLから続きへ

ここからは郵便物の転送をする人の氏名全員分と、転送開始日を指定するだけ。

これで完了です!

まとめ

要注意なのが、この手続きから転送が開始されるまで約1週間かかるそうです。荷造りしたりバタバタする前にゆとりをもって先に済ませておくと安心ですね。

意外と抜けてしまいそうな郵便物の転送。引越し先の住所と引越し日が決まったらいつでも手続き可能なので、忘れないうちに済ませちゃいましょう!

1つでも終われば気分的にも楽ですよね

私も1つクリアできて嬉しいです♪次は何しようかな…。