子供とおでかけ 東海

春まつり開催中の東谷山フルーツパークでコーヒー豆のロースト体験!|愛知県・名古屋市

こんにちはめぐちんです。

子供とのおでかけスポット、今回は愛知県名古屋市にある『東谷山(とうごくざん)フルーツパーク』に行ってきました。どちらかというとフルーツを食べるというより、植物を見て楽しむ施設。春は梅や桜の花が楽しめるスポットです。

3月1日から4月21日は春まつり。週末はいろんなミニイベントが開催されています。今回お花は満開ではありませんでしたが、ポツリポツリと咲く花を見つけるたびに発見!とばかりにシャッターを切って来ました。

めぐちん
めぐちん
イベントはクイズラリーと、コーヒー豆のロースト体験をしてきました。ではどうぞ

東谷山フルーツパーク情報

場所

住所:〒463-0001 愛知県名古屋市守山区上志段味東谷2110

電話番号:052-736-3344

施設利用案内

開園時間 午前 9時 00分~午後 4時 30分
休園日 毎週月曜日(休日と重なった場合はその直後の平日)
年末年始(12月 29日〜 1月 3日)
入園料 無料
※世界の熱帯果樹温室のみ有料
入場料 大人 300円 中学生以下無料
駐車場 無料(約 840台)
※イベント期間中のみ有料
普通自動車 1回
シダレザクラまつり 650円
トロピカルフルーツフェア、秋のフルーツフェア 350円
大型自動車 1回 1200円
自動 2輪・原付 1回 150円
注意事項 盲導犬等補助犬以外の動物の持ち込みをお断り

 

東谷山フルーツパークHP

子供と楽しめるイベント

4月5日からシダレザクラ祭り。この時期に合わせて訪問してもいいですね。今回はサクラよりミニイベントに参加するのが目的でやってきました。そのミニイベントの紹介です。

春休みクイズラリー

まずはうちの娘たちが大好きなクイズラリーです。

  • 対象:中学生以下
  • 開催期間:3月16日(土)~3月31日(日)

ルールはシンプルで、園内にクイズが書かれたボードがありそれに答えて行くというもの。クイズは全部で8問で全て3択問題です。ヒントもあったのですが、唯一この問題だけ間違えてしまいました。

Q5:レモン園のとなりにあるスモモ園には何本のスモモが植えられているかな?

という問題。①5本 ②6本 ③7本

でもね、何度数えても8本あったんですよね。それで深読みをして間違えたのですが、皆さんなら何番を選びますか?

 

クイズを回答し終えたら、本館の事務所へ提出するとプレゼントがもらえます。

全問正解するとpokkaレモンとラッシーを作るボトル

娘たちは1問間違えちゃったので、参加賞にバナナのしおりをもらいました。バナナの繊維を使用した紙で出来ているんだけど、バナナの香りはしませんでした。

長女
長女
クイズラリー楽しかった!
めぐちん
めぐちん
注意点が一つ。クイズラリーの問題が有料エリアの世界の熱帯果樹温室の中にも3問あります。クイズラリーは参加無料ですが熱帯果樹温室への入場料(大人×300円)が必要になりますよ。

コーヒー豆のロースト(焙煎)体験

先着4組ということで先に受付を済ませておきました。

無事ゲッツ。これは私がするつもりで申し込んだのですが、結局私はカメラ係(笑)。体験したのは子ども達です。

めぐちん
めぐちん
熱くなるから火傷に気を付けてね

ローストする流れはこんな感じです。

ガスコンロの上に準備されていた焙煎器はこちら。取っ手に大きな穴が開いています。

生のコーヒー豆を見るのはこれが初めて。ローストする前は草の香りがしました。

これを焙煎器にいれて

パチッと音がするまでじっと待つ。少し煙が出てきました。

次女
次女
パチって言ったよ!

そしたらしばらくフリフリ

そしてまた置いて待つを繰り返します。豆が黒くなってきたら火を止め30秒ほど降って出来上がりです。最初に見た取っ手の穴から豆をザザザーっと出します。

油でツヤツヤです。このまましばらく冷まし、粉挽き体験もしました。

めぐちん
めぐちん
手で豆を挽く機械ってあるだけでオシャレだから欲しいな

お豆を上から入れて

くるくる回すだけ。

父ちゃん
父ちゃん
おぉ!いい香り~

ちなみにね、コーヒー豆の鮮度の目安はこう書かれてありました。

粉で3日なんですね!短い。自分で毎朝コーヒー豆を挽く自分を想像しました。

めぐちん
めぐちん
ゆったり時間が過ぎる朝っていいなぁ・・・(でもムリだよね)

お豆は持って帰り美味しくいただきました。貴重な体験になりました。

世界の熱帯果樹温室

このドームのような建物が世界の熱帯果樹温室。この温室内のみ有料エリアです。

入場料は大人が300円 、中学生以下は無料。

クイズラリーのついでに、ぐるっと見てきました。入ってすぐ南国のフルーツやお花のいろんな香りがしました。

バニラの葉

パパイヤの木

スタンプもあったよ。道の駅めぐりで習慣化されて、見るとつい押しちゃう。

バナナの木!

これはコーヒーの木?

めぐちん
めぐちん
これコーヒー豆なのかな?

・・・分からなかったのでググってみたら、この実の中に入っている種のことをコーヒー豆と呼んでいるそうです。コーヒー豆って種だったんですね。知りませんでした。

頭上注意!

なぞのお面があちらこちらにありました。

南の国を短時間で味わえますよ。

いこいの広場

ここは長い滑り台をはじめ、竹馬・輪投げ・フラフープなど、子供が自由に遊べるエリアになっていました。

 

めぐちん
めぐちん
この滑り台は長いだけじゃなく、とても急でした!!小さなお子さんは注意が必要です

甘味も堪能して大満足

最後に梅園に向かうと、美味しそうな和菓子屋さんを発見。

父ちゃん
父ちゃん
おーい!めぐの好きそうなの売ってるよ
めぐちん
めぐちん
本当だぁー!!食べよ食べよ♪

いちご大福と、わらびタピオカ餅♡

次女
次女
おいちーね♪

お花の写真

所々に咲いていたお花を撮り集めて来ました。

今回のお供カメラ

撮ったお花の写真

晴れた日はモニターが見えづらくてピント合わせが難しかったです。ファインダーがほしい。

これ↓も桜。ここから開くのかな?こんなお花をなのかな?あまり見たことのない桜です。

1本だけ咲いている梅の木があったので、前ボケで撮ったら満開に見えるかな?と思って挑戦したのですが…

…やっぱり無理でした(笑)

まとめ

東谷山(とうごくざん)フルーツパーク。我が家の目的はお花と少しズレていましたが、イベントと少しだけのお花、そして子供の遊具に美味しい和菓子とバランスよく楽しめました。

園内にはぶどう・びわ・かき・なし・いちじく・もも・かりん・みかん等、たくさんのフルーツ園があったので、実がなる秋にはまた違った楽しみ方が出来そうですね。

めぐちん
めぐちん
今回も楽しいお出かけとなりました。あと2週間ほどすればお花も見頃を迎えそうです。