かめら

私の写真の楽しみ方

こんにちは!めぐみんです

写真って撮っている時は夢中で楽しいんだけど、そのあとPCに保存して放置になりがちではありませんか?

私、最近、そうなんです。

なので、今回は自分の再確認も兼ねて『私はこんな風に管理して、こんな風に楽しんでいます。』ということをお伝えしようと思います

撮影後の管理の流れ

  1. PCに毎月一つフォルダを作り『201807』と年月がわかるように名前をつけデスクトップに置きます
  2. ①の年月フォルダーの中に、1回の撮影ごとに1つずつフォルダーを増やしていき『〇〇へおでかけ』など一目で中がわかる名前をつけ保存します
  3. 1ヶ月分保存が終わったら、ポータブルHDDへ移動

これを繰り返しています

なのでPCにあるのは当月だけ。それ以前のものはハードディスクに全部保存されています。そうすればPCが重くなりにくいので。ただ、ノートパソコンでいろんな場所で作業している私は、ハードディスクがそばになくて困ることがちょくちょくあります^^;

アルバムづくり

写真はPCに保存したままだと、なかなか目に触れる機会がなくなるもの

なので私はなるべくアルバムを作り形にして残すようにしています

まとめ方はあまりキッチリと決めていなくて

フイルム写真は必ず同時プリントするので、ザクっと無印のアルバムに。

旅の写真は旅先でアルバムを買ったりして、それも思い出の一部になることも。

デジタルアルバムもいろんなサービスがあっていろいろ試したくなるので、あまり決め決めにせず、今度はこれ使ってみよ〜♪という楽しみ方をしています

唯一決めているのは、子供が生まれてから娘二人にそれぞれ一年に1冊ずつキタムラのイヤーアルバムを作ること

去年のがまだ作れてないのですが、今はキャンペーン待ちです。不定期に2冊目半額!とか20%オフなんてキャンペーンが年に何度かあるので、その時期を待って作るようにしています。なので今はそれ待ち。

おじいちゃんおばあちゃんにプレゼント

父の日母の日など何かのプレゼントに添えて、七五三の節目の時など、娘たちの写真をプレゼントすることもあります

どんな贈り物より孫のものが一番?。プリントして小さなアルバムにしたり、2Lくらいの写真を額に入れて贈るとそのまま保管もできていいですよね

どこかのタイミングで、おじいちゃんおばあちゃんと娘たちが一緒に写っている写真ばかりを集めてアルバムにして渡したいなと思っています

家族でクラウド共有

我が家のカメラ係は私。旦那さんはスマホで撮るくらいなので私が撮った写真をGoogleフォトにアップロードして共有しています

一緒に見れるし、データのバックアップにもなるので大切な写真はなるべくここにも保存しています(ハードディスクが壊れたら無くなっちゃうもんね)

ブログにアップ

このブログでもフォトログという形で少しアップしていますが、去年までは育児ブログでがっつりアップしていました。

写真を趣味にするなら、どこかで人目に触れる場を持つことはいいことだと感じています。自分も客観視できるし、周りからの反応も少なからずもらえるし、自信になることもあれば、落ち込むこともあるけど、それが考える機会になるの大事なのかなって思っています

フォトコンテストに応募

今はブログに挑戦中なのでフォトコンテストは手付かずになっていますが。(二つ頑張れない)コンテストに応募するというのも楽しいです!自分を試す機会にもなるし、結果が出る時期はワクワクします。そして受賞できたときは普段味わえない喜び♪

実は初めて応募したフォトコンテストで最優秀賞を受賞(≧∀≦)。県内のコンテストだったけど、景品に大きな盾やらタオルやら温泉旅行も♪その上、県の美術館で大きなパネルにして展示していただだいたという。これぞビギナーズラック?その喜びをもう一度って夢見るようになり、コンテストへ応募して楽しんでいます。キタムラのフォトコンテストで佳作2回、明治安田生命マイハピフォトコンテスト1回。受賞できた時はまた頑張ろう!ってパワーになりますね。もう少しブログに慣れてきたらこっちへの挑戦も再開したいです

明治安田生命のフォトコンテストはご存知の方もきっと多いですよね。あの小田和正さんの曲とともに流れるCMへの採用も兼ねたコンテストで、一番応募数の多いコンテストだと言われています。私もこのCMに採用されるのが一つの夢なんです(о´∀`о)今年はブロ友のママが採用されて一緒に舞い上がりました!嬉しかったなぁ。私も来年は頑張って応募するぞー

フォトコンテストを視野に入れる時は、なるべく自然な色合いになるように意識しています。その中で個性を出すというのは思っている以上に難しくて、それができる人は本当にすごい。撮りたいものが明確って言うんですかね。

めぐみん
めぐみん
それができるようになりたいんだけど、私の修行はこれからも続きます

まとめ

ありがちなものばかりですが、これだけでも時間はたっぷりかかるし十分楽しめます♪今は時間が足りないくらいです

みなさんはどんな楽しみ方をしていますか?よかったらお聞かせくださいね