お買い物レポ

富士フイルム X-A1 買いました♪【1000個限定プレミアムホワイト】

年末になるとカメラを買いたくなる病 [今買うとしたら?]クリスマス、新しい年がやってくる・・・という雰囲気が高まってくるこの時期 この時期になるとカメラが欲しくなる病が発症するみたい。 ...

カメラ欲しい病を発症した後、運命的な出逢いがありました

めぐちん
めぐちん
買っちゃったぁ〜

今更買いましたFUJIFILM X-A1 プレミアムホワイト

かれこれ5年前に発売されたカメラ。3回もモデルチェンジしてるよ。でも、敢えて初代のA1を買いました。

最新モデルはX-A5

運命を感じた出逢い

前に6万円で売ってるのを見てから、半ば諦めていたこのホワイトA1。元々1000個数量限定発売されたもの。他の色より中古も少ないめです。

それがね、このレンズと同じくらいの値段で売っていました

欲しい時にこのお値段。運命を感じてポチり

A2のホワイトはよく出回ってるのに、なぜA1?

A2の方がフィルムシミュレーションも増えてるし、あっちにすれば良いのにって思うかもしれませんが、A1のプレミアムホワイトが欲しかった。少しだけクリームがかってて可愛いし♡(A2の実物を見てないくせにゴメンなさい)ネットの写真を見ると、どれも白すぎる気がして。クリームっぽくないの。スペックより見た目で選んだカメラです(๑>◡<๑)

ポイントは抑えているA1で遊びたい

私が欲しかった最低限の条件を満たしていた

  1. wi-fi使える
  2. 背面がチルト式で動く
  3. FUJIFILMのミラーレス
  4. 安い

とりあえずこれだけが備わってれば良かった。私は最新スペックはX100シリーズで使い続けたい。

カメラ3タイプが揃いました

  • コンパクトカメラ(X100F)
  • APS-Cミラーレス(X-A1)
  • フルサイズ一眼レフ(5D)

この3つが手元に揃いました。無意識だったけど、これっていろんなシーンを網羅できそうでワクワクする

最後にうちのA1君のポートレート

仲間入りしたA1です
可愛い♡

こんにちはA1ですスリムでしょ?

うちに居なかったチルト式。これが欲しい時ってあるよね

ダイヤルも初心者向けのオート充実タイプ。私以外の家族にも優しい

フラッシュは滅多に使わないけど、指で抑えれば上に向けてバウンス撮影もできる♪(光は弱そうかな)

何より見た目がとっても可愛い。これでレンズ沼の扉を開いちゃったよ。でもね…

『レンズはまだ…ない。』

あれ?このセリフどっかで見た。Twitter界がザワザワしたあの記事。

私の師匠ことshirofilmさんのこの記事に感動したあの日。急いでカメラもレンズも同時に買わなくても大丈夫。そう教えてくれました。感動するのでまだ読んでない人は是非一読くださいまし。

今回も、買って一番に師匠にご報告♪。レンズがないって伝えると、「ふふふ」と笑ってくれました。そうそう、師匠もこのカメラも持ってる!A1ホワイト。そこも師匠に惹かれた大きなキッカケだったなぁ。おソロ〜恐縮です

 

 

レンズがないと電源つけてもこんなだよ。

ついでにX100FとX-A1のサイズ比較

正面
背面

コンパクトカメラより、ミラーレスカメラが小さいね。最高の最新コンパクトカメラ+廉価版の型落ちミラーレス。そんな組み合わせもいいかもしれない。しばらくこのセットで楽しみます。あっレンズないんだった。レンズは何を買おうかな

夢が広がるカメラ。皆さんもお一ついかがですか?